あるとのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ザ・クイズショウ」最終回を観て

<<   作成日時 : 2009/06/21 03:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 おおよその見当はついていたけど、実際、想像していたことと
 ほぼ同じだったということで、感動的な感情はまったく生まれません
 でした。

 というか、二人の号泣シーンを観て、逆に引いてしまいました。
 いつもだったら、泣くシーンを観て、つられて泣いてしまうのですが
 こんなに冷めた感情で観たことはなかったかも・・・?
 今、直前番組のビデオを観ていたら、MC神山がハンカチ無しでは
 観られないかも?などと言っていた。
 すみません、まったく必要なかったです(^^ゞ

 本間のストイックなまでの冷酷さ
 MC神山の大げさな演出
 いかにもキャリアウーマンという冴島涼子
 感情のゆれがイマイチわかりにくい新人ADの高杉
 なぞの案内人の存在などなど

 それなりによかった部分もあったのですが、
 最終回まで観た感想としては、観てよかったとは思えなかったです。
 何がよくないって言われてもよくわからないけど、内容的に
 想像していた通りの展開というのが、面白みに欠けたのかな〜
 
 もし最後のさいごで、死んだと思われていた美咲が
 実は、生きていた。

 なんて展開だったら・・・

 そんなことは、ありえない話だけど、ありえない話だからこそ、
 逆にドラマ的で面白かったのではないかと・・・
 いろいろなドラマを観ていて、べたな展開に飽きているのか?
 少しドラマというものに期待をし過ぎているんでしょうかね〜 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ザ・クイズショウ」最終回を観て あるとのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる