あるとのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の居場所etc.

<<   作成日時 : 2009/05/14 15:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 今日(2009/5/14)の連続テレビ小説「つばさ」をみて
 ちょっと思ったことがあり書くことにしました。

 ドラマの中で、ヒロインの母親は子供二人をおいて家を出てしまいました。
 あくまでも、夫の見解ではあるけれど、彼女は自分の居場所がないと
 思い込んで、出ていってしまったんだということです。
 しかし、放浪の果て、ようやく自分の居場所が自分の家にあることに
 気がつき、今度こそはと家に戻ってきたのだと・・・

 自分の居場所がないと考えたら、そこに居たくないと思ってしまう気持ち
 わかる気がします。
 私自身、実家を出たいと思ったのは自分の居場所がなかったからに
 他ならない。その時、一緒にいて居心地がよかったのがこの家であり
 ダンナの傍でした。

 その後、私は自分自身のあやまちで この家をおわれても仕方のない
 ことをしてしまったのですが、ダンナは、むしろ更に居心地のよい場所に
 してくれたのです。
 そんなダンナに、私は居心地のよい場所を作ってあげているのか
 ちょっと心配になります・・・(^^ゞ 

 この家の居心地はいいのですが、最近、仕事上でトラブルがあり
 今の仕事を続けようかどうか迷っていたりします。
 (実は、先月の23日以降 仕事をしていません。)
 
 末っ子の学費等で何かと物入り、また、不景気で仕事を失くしている
 方々が大勢いらっしゃるというのに、自分のプライドうんぬんの問題で
 仕事を辞めようかなどと考えている自分は、まったく甘えているとしか
 いいようがないですよね。
 
 しかし、先の話に出た、自分の居場所というのが仕事上に見出せな
 くなってしまい、今はまったく行くことができないのが現状です(^_^;)

 それはそうと、最近、「婚活」 というのがはやりらしく
 NHKでは「コンカツ・リカツ」、フジでは「婚カツ!」というドラマが
 やってます。
 フジの方は、まったくみていないのでなんとも言えないのですが
 NHKの方は、気に入って、かかさず観てます。

 その中に出てくる婚活をする女性 桜井幸子が扮する”七海”は
 パラサイトシングル

 パラサイトシングルって、結局、家が居心地がよくて
 居ついてしまっている状態だと思うのです。まさに居心地の良い
 自分の居場所です。
 
 ドラマ中では、その居場所が無くなってしまうことから、婚活を始める
 ということですが、いつの間にか3人の男性選びに迷う優柔不断な
 ヒロインになってしまってます。三者三様、よいところもあれば悪い
 ところもあり、迷う気持ち、よ〜〜〜〜くわかります。
 
 あと2回で、相手を選んで結婚すること(自分の居場所をみつけること)
 ってできるんでしょうか?
 私自身としては、みんなに惑わされ、母親にせっつかれて結婚を
 あせって決めたりするようなことはして欲しくないんですけど・・・
 これは、そういう状況になったことがない私だから言えることで
 実際に自分がそういう立場だったら、こんなこと絶対に思わない!
 かな?
 
 それにしてもドラマ中に出てくる婚活用語、実に様々というか
 私たちアラフォー世代らしく、マニュアル的だと思いました。
 なんでもかんでもマニュアル化しないと気が済まない世代なん
 ですかね〜?
 でも、パソコンやら、電化製品等のマニュアルはあまり読みたがら
 ないで、できないわかんないと人に頼ろうとするんですよね〜
 (ちなみに、自分はそうではないと思い込んでたりする)
 
 
 


 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の居場所etc. あるとのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる