あるとのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS メールフレンド考察

<<   作成日時 : 2008/01/05 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

メールフレンド 一般にはメル友という方が
しっくりくると思いますが、ここではあえてメールフレンドと書かせてもらいます。

あくまでも、私の見解ですが、メル友というと携帯電話などを使って
気軽にメールのやりとりをして、すぐに返事をしないといけないような雰囲気が
あるのではないかと・・・?

わたしからすれば、そんなに何度も送りあうなら、電話でもすれば?と思ってしま
いますが、通話料金とかの問題でそっちの方がお得なんでしょうね〜?

話がそれたけど、本来、メールというのは、相手がいつ見てもいいように、自分の
可能な時間にメールを書いて送るものだと思ってます。
そして、相手からの返事も、すぐに来ないからと怒ったりせず、気長に待ってあげ
るものだと思います。

パソコンがなかった頃は、文通といって、手紙を送りあっていましたが
今は、それがインターネットを介して行われているだけのことでしょう。
ゆえに、ペンフレンド→メールフレンドとなったと思ってます。

そういう考えから、メールのやりとりというのは、文通と同じで、
自分の都合と相手の都合で時間を気にせずに行うものであると思います。
また、ある事に関して、自分はこうなんだけどあなたはどう?
みたいな、お互いに意見の交換などし合うことがベストだと考えます。

まぁ、時間があまりにも経ちすぎてしまって、話題的に古くなってしまったもので
あったら、返事を省略されても文句は言えませんが、そうではなく、いつ話しても
特に支障がないのであれば、話的に続けても問題ないと思うんですよね。

実は、私、10年程前からインターネットを始めてまして、始めた当初は掲示板に
書き込みをしたり、メール交換は毎日という生活を送っておりまして、その頃は、
もう書き込みやら、メールやら、好き勝手なことを書きまくっておりました。
で、そのことが原因で人を傷つけてしまうことが何度かありました。

最終的には、自分も傷つくことがあり数年間、パソコンをほとんどやらない時期が
あったんです。まぁ、今もあまり他との接触はしないように、こっそり自分のブログ
を書いてたりしているわけですが・・・(^^ゞ

で、その頃の教訓として、文章を書く時には、人がこれを見て、どう思うかとか
特に気を使うようになってしまい、ほんの数行の文章を1時間以上かけて書く
ということもあるんです。

もちろん、そんな状態なので、気軽にブログの更新などできるわけもなく
時間が取れない時は、まったく書かない状態が続いてしまうのです。
書きたいと思うことはいっぱいあるのですが・・・

そして、メールについてもまったく同じで、唯一、始めた頃によくメールをしあった
方、一人だけとしているのですが、お互いあの頃と違って忙しいものだから、
返事が滞ってしまうんですね。早くても数週間、遅いと1ヶ月以上経ってという
ことも・・・

そんな感じなので、ここのブログを見て、メール交換をしてと言われることが
あるのですが、大変、申し訳ない話ですが、お断りさせてもらってます。
すみません  m(_ _)m

私のブログに何か言いたいことなどありましたら、コメントをつけるなり
メッセージを送るなりしてくださるとうれしいです (^-^)
返事の方は、これまた、勝手な言い分ですけど、気がついたときに
送らせていただきます。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メールフレンド考察 あるとのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる